ログイン状態

2011年10月14日

電子海図

メモ


Harmony6 では、

MaxSeaを使っているが、

#これは、素晴らしい。

 紙の海図は、使えない・・・と言っている。

http://www.maxsea-shop.eu/


Navionics (on Android) は、1000円で、実用的らしい。

iPhone

iPad 用もある。

http://www.navionics.com/MobileMarineFeatures.asp?MobileType=Android


景虎では、

ブルーマックス電子チャートナビゲーション

・・・を使ったらしい。

http://blog.goo.ne.jp/n_kagetora/e/33839087c765ae1e11c9afc01fd8e7f2

posted by Ala.Yacht at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

台風一過(15号)

(今更、じたばたしても、結果が出ている訳ですが)

ドライブがてら、やって来ました。


・北側 沖側の桟橋が、下からぶち抜かれた

・修理前のテンダーが、一杯、行方不明になった



・ロンビエールのメインセールは、適切な処理はされていましたが、

 FurlingされていたSailがしまって、その分が出てきていました。

・White Topの前のもやいが、三つ撚りの一本でもっていた

・Andronの後ろのもやいの、Y字の一本が切れた

・Marionettoの後ろ横 前横(左)のもやいが切れた。

・・・が、

大した被害は出ませんでした。

#もう、修復作業は終了しました。

・ブームは、一本のRopeでは、Swellで駄目です

 3点支持にしましょう。

・Main Furllerは、セールの端をマストの前に引きましょう

・Jib Furllerは、 スピンシートで巻きましょう

(降ろすのが最善です)


セール以外の写真は、MYOC管理所 本間さんの 提供です。


PS


今から、来る人はいないと思いますが、

管理事務所から、

作業しきれなかったので、

沖側のポンツーンは、立ち入り禁止 ・・・の伝言を頼まれました。

posted by Ala.Yacht at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

FYI 大津波:青森県 おいらせ町 百石漁港

青森県 おいらせ町 百石漁港

大津波 tsunami japan おいらせ町

http://youtu.be/Ct9GEaWAmJg


ヨット乗りとしては、

こんな直近で、こんな長時間、見るのは、凄いなあ・・・



撮影者は

水門の管理者で引き波時に避難されて無事です。

・・・らしい。

http://oirasecho.com/

posted by Ala.Yacht at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

ヨットに 免許?

日本だって、昔は、免許は要らなかった!

船検だって!

#だから、私は始められた!


大洋をはるかに越えてきたヨットに、船検を要求する!

おかしくないか?




風を聴く――グライダーの醍醐味

http://www2g.biglobe.ne.jp/aviation/soaring.html

 グライダーは昔から空の貴族といわれてきた。空力的に最も適合した美しい姿で、動力を使わずに、悠々と空を舞う様子は、あたかも宮廷音楽に合わせてワルツを踊る貴婦人のようにも見える。だから、その貴婦人がやってきたときは、ジャンボ機ですら道を譲らなければならないというルールがあるし、上昇気流がなくなればいつでも地面に降りて、ゆっくりと羽根を休めることも許されているのだそうである。


 そうした空の貴族への敬愛ぶりを最も忠実に制度化しているのが英国、または英国系の国々で、そういう国ではグライダーに乗るのにライセンスは要らない。グライダーというのは空のスポーツであって、野球やサッカーをするのに免許が要らないのと同じ理屈である。


 しかし日本では免許制だから、イギリスのグライダー・チャンピオンが日本にやってきてデモ飛行などをしようとすると、これは大変なことになる。普通の飛行機のように免許の書き換えをしようにも、その根拠になる免許がないし、さればといって正規の手続きで試験を受けるには呆れるほどの時間と費用と手間がかかる。


 短期間の旅行者がそんなことをしている暇はないから、外国人が日本で飛ぶのは非常にむずかしい。利根川の河川敷などで活動しているグライダー・クラブにも、ときどき外国人がやってきて「乗せてくれ」などと言うそうである。むろん自分で操縦するつもりなのだが、免許がないから気軽に飛ぶことはできない。結局は諦めてもらうほかはないが、航空というものに対する彼我の考え方の違いが如実に示されている。


 つまり日本の場合は、航空を特別扱いしすぎているわけで、それほど閉鎖的な殻の中に閉じこめてしまわなくてもいいのではないか。グライダー人たちにいわせると、同じ操縦をするのでも、自分たちは金をかけて飛んでいる。金を貰うために飛んでいる事業用操縦士とは違うんだというのである。ライセンスが要らないのも、全ては自己責任だからである。日本はまだそこまでは行かないけれども、お役所に責任を取ってもらう積りはないという気概を秘めていることは確かである。

<snip>

posted by Ala.Yacht at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

29MHz リピーター

オケラネットでは、

小笠原で、聞けない電波は、

補助局(四国とか)が、中継します。


電波状況のよい時は、よいのですが、

4月28日は、まったく駄目でした。


使用している電波は、

電離層の反射を利用しているので、

近くどおしは、入射角が鋭すぎて、

電離層を突き破って、宇宙のかなたに消えてしまいます


その為に、遠くには届くのに、

近くには届かない・・・という事が起こります。


Cambodiaで聞いていると、

日本の局は、全て聞こえる・・・という事が起こります。


では、そこで中継すればよい。


それを自動的に中継するのが、リピーターです。


かっては、小笠原にありましたが、

今は、

フィリピンに設置されました。


http://www.matsusaka.ne.jp/ji1fgx/110430.html

JI1FGX/DU9 29MHzDX8FAR稼動開始(2011/04/30)

DX8FARミンダナオレピーターが完成しました


暫くは試験運用となりますが、すでに何局かと交信できています


ダウンリンク 29.640MHz

アップリンク 29.540MHz

アクセストーン 88.5Hz

ダウンリンクトーン 88.5Hz


受信にもトーンスケルチがご利用いただけます


ボイスIDは10分おきに英語と日本語で流れます

今後IDの内容は変更する場合があります


IDの声はDW8BXUです

http://www.qrz.com/db/dw8bxu

posted by Ala.Yacht at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

AIS 組み込み VHF

10万円の AIS(Automatic Identification System):船舶自動識別装置

http://moroiso.info/article/163144462.html

・・・とかでも、触れたが、

以下は、

数万円です。

$399.99



STANDARD HORIZON

GX2100 VHF Radio with Built-In AIS Receiver

http://www.westmarine.com/webapp/wcs/stores/servlet/ProductDisplay?productId=146899


これは、

自艇の位置を発信はしないで、

周りの情報を集めるだけの様です。

そして、

VHFで、周りの船と通信する。


STANDARD は、日本のMakerですが、

例によって、

送信機も含まれるので、正式には、日本では使えません。

posted by Ala.Yacht at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

Fw: 東北地方太平洋沖地震等に係る情報提供のデータ形式について

Fw: 重要情報のファイル形式について

http://dxvacation.com/article/194187417.html

・・・で、触れましたが、


経済産業省 からも、

おふれが出ています。

その資料が、PDFというのが笑える!


東北地方太平洋沖地震等に係る情報提供のデータ形式について

本件の概要


 平成23年3月30日付けで、社団法人日本経済団体連合会に以下の内容を御連絡いたしましたので、お知らせいたします。


 今般の東北地方太平洋沖地震にあたり、貴会会員各社におかれては、懸命の対応に当たっておられることと思います。皆様のご尽力に敬意を表します。


 さて、皆様におかれては、今般の震災に関連し、電力会社の計画停電情報や消費電力情報など、業務の特別な事情その他の関連情報について、ホームページを通じ積極的に提供いただいているところかと思います。その際、PDF等自動処理のしにくいデータ形式でのみ情報提供がなされている例が多く見られます。


 被災地においては携帯電話によるホームページ閲覧しかできないなど、ホームページを閲覧する通信環境が非常に制限されている状況が想定されます。一般的な携帯電話ではPDFデータを直接閲覧することはできません。その場合でも、データが直接htmlで記述されていたり、csv等比較的自動処理が容易な形式でデータが供給されていれば、インターネット上の様々なコンテンツやアプリケーションの制作者の方々に携帯電話でも閲覧できるようなアプリケーションの開発や、より使いやすいwebページの構築などを促すことができます。また、これによって、被災地はもとより、直接の被災地以外の地域においても、提供情報の利用を促進することが期待できます。


 つきましては、円滑な情報提供を図る観点から、ホームページにおいて情報提供を行う場合には、極力PDF等自動処理がしにくいデータ形式のみによらず、htmlやcsv等の自動処理に適したデータ形式を併用したり、別途オープンな情報提供APIを整備するなど、データを提供する方法について、ご無理のない範囲で、特段のご配慮をいただけますよう、貴会会員各社にご周知方お願い申し上げます。



資料

東北地方太平洋沖地震等に係る情報提供のデータ形式について(周知依頼)(PDF形式:101KB)

http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/joho/other/2011/0330.html

posted by Ala.Yacht at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fw: 重要情報のファイル形式について

日頃から、

一企業の形式

Wordや、Excellで、送るな ・・・と言っているのですが、

こんなおふれが出ています。


財団法人地方自治情報センター(LASDEC)

https://www.lasdec.or.jp/cms/12,22060,84.html

通知日 平成23年3月18日 20時0分

件名

(参考)国民へ発信する重要情報のファイル形式について


内容要旨

 震災発生から時間経過とともに、全国民が注目・閲覧を要する重要コンテンツ、政府、地方公共団体から提供される情報の多くが、PDFやExcelファイル形式で情報配信されております。インターネットを通じて多数の国民に円滑に閲覧していただきたいところですが、アクセスが集中し、PDFやExcelファイル形式の場合、容量が大きく、サーバー・回線リソースを圧迫し、重要情報が閲覧できない事象が頻出しています。


 また、被災してPCが故障していたり、PCを持っておらず、携帯電話で情報を確認している方もおり、携帯電話の細い回線で容量の大きなファイルを閲覧することが困難なケースもあります。


 このため、現在各団体がアップロードしておられる情報は、1分1秒を争うものも多々あるかと存じますが、より多くの方に簡易に情報を受け取っていただけるよう配慮した情報提供も心がけるべきと思われます。


 是非アップロードするファイルのデータ形式についてご一考いただき、国民への円滑な情報提供をご検討いただけますと幸いです。


ご参考まで、具体的なファイルの公開方法(混雑時にそれらの閲覧でしのげるようにする予防的措置)は以下の通りです。


アップロードするファイルはPDFだけではなく、誰もが見ることができ、小容量な「HTML形式(テキスト)」のファイルも公開する。

紙資料のスキャンファイルはPDFではなく、誰もが見ることができて、再利用が容易な「JPEG形式(静止画像データ)」とする。

表形式データのファイルは、容量が大きくなるExcel形式ではなく、どのソフトでも開くことができて、再利用が容易な「CSV形式(表計算ソフトなどで開くことを前提に、データをカンマ(,)や、スペース、tab等で区切って並べたテキスト形式)」とする。


【具体的な方法例】

ワード・エクセル文書をHTML形式で保存する方法

「ファイル」→「名前を付けて保存」→ファイルの種類にて『Webページ(*.htm,*html)』で保存


一太郎文書ファイルをhtml形式で保存する方法

「ファイル」→「他形式の保存/開く」→HTML形式で保存

posted by Ala.Yacht at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

津波:MYOC所属艇は無事です2

MYOCオーナーの皆様、関連の皆様

  (BCC: MYOC理事会、ヨット管理所)

昨晩出先からの帰途移動中に、やっと取れた携帯電話で幸いにも

管理人本間さんに繋がることが出来、諸磯の状況が大丈夫であったことを

聞くことが出来ました。

そしてこれまたやっと松崎副会長に携帯が繋がり

この状況をメールで皆様に流して頂くようお願いすることが出来ました。

この第1報で状況はお判りの通り無事でした。


兎も角まったく!!諸磯に被害がなかったことでほっとしております。

本日TVで凄まじい津波による被害報道に触れるにつけ、諸磯での状況に

安堵感が増して来ています。

又只今の管理所との確認でも、その後の津波などによる異常は全くなく

大変穏やかな一日だったとのことです。


以下に管理所本間さんから詳細報告を頂きましたので転送致します。

状況が良く判る素晴らしいレポートです。

管理人さん有難うございました!・・・・と感謝しています。

小平忠昭

------------------- Original Message ---- -----------

小平会長様

お早う御座います、昨日電話で細かいことまで話切れなかったことと

停電の為送れなかった状況の詳細説明です。

平成23年3月11日、14時46分頃、震度7の三陸沖地震が発生した。

今まで体感した事の無い強い揺れを感じたと思った瞬間、停電が発生した。

管理人は慌てて外へ飛び出し、様子を覗うと清華入り口の信号が点いて

いない事を確認し、広範囲で停電が発生していると思った。

気が点いていないのか?近くで整備をしていた、油壺造船所の人に

声を掛けて大きな地震が有った事を伝え陸に上がる様に話をした。


地震発生から5分後、三浦市の防災無線で津波が来る恐れが有る事を知った。

防災無線を聞いた為か、ワンダラーの整備をしていた1人とセーリングを

楽しんだ後のセリオラの2人が帰って来たので大きな地震の話をしていた。

管理所では、テレビも見れなく、携帯も使えない状態なので、情報が欲しいと

思っていたら、

隣の松田氏が小型ラジオを持って来てくれたので一緒に

聞いてみた。


そうすると三陸沖で震度7の地震が発生して10mの津波が

来る等の放送を聞いた。

まだフルードリスと、ネオパトスが練習していると思い、大きな津波が来るから、

すぐにバースへ艇を入れて陸に上がる様に話をした。


ポンツーンに上がっているテンダーもロープで固定し津波の監視を始めた。

一度、自宅へ戻り家族を安心させて、ラジオとカメラを持ち管理所へ戻った。

防災無線では、相変わらず津波が来るので高台へ避難する様に伝えている。


15時45分頃から、津波の前兆か?どんどん潮が引き始めた。

16時頃には、管理所前の作業船が干上がってしまい、西側ポンツーンも

完全に干上がってしまった。添付写真1枚目です。


16時20分頃には急速に水位が上昇し管理所前階段、最下部位まで海水が

上がった。 (春の大潮で満潮時にはここまで水位が上昇する事が有る)

添付写真2枚目は潮位が30cm位下がっています。


津波で潮が引いた時と上げた時の最大の干満差は、1.5m〜2m位と思われる。

その後も、1m位の潮位の変化が30分に1回位見られた。


ラジオを聞きながら監視をしていたが、特別変わった様子はないので

17時30分頃に管理所を閉めて自宅へ戻った。


20時頃、今まで通信不可だった携帯が鳴った、出てみると小平会長だった。

三陸地域は壊滅的な打撃を受けているので、諸磯の係留艇や施設を心配

しての連絡でした。

諸磯の被害は無い事と大きな潮位の変化が有った事を伝えた。


21時頃、心配なので車で係留艇の見回りに行った所、風も無く水面は湖の様に

穏やかな状態で、とても大きな津波が来るような感じは見られませんでした。

ただ、市内全域が停電中の為、暗闇に恐ろしさを感じました。

未だ大津波警報は、解除されていないので心配です。

今回も、諸磯は被害が無かった事を幸運に思いました。

                  諸磯ヨット管理所 本間

------------------------------------------------

posted by Ala.Yacht at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

津波:MYOC所属艇は無事です

---------- Forwarded message ----------

Date: Fri, Mar 11, 2011 at 6:27 PM

Subject: [MYOC FreeTalk:1279] MYOC所属艇は無事です


MYOC会員各位


20時に車で移動中の小平会長より

下記電話を受けましたので緊急連絡として流します。


小平会長と管理事務所の本間さんとの間で、

19時40分ごろ電話連絡が取れ

下記内容を確認した。


1.MYOC所属艇は全艇無事とのこと

2.津波は16時から30分間の間に3回あり、

最高潮位は通常の満潮程度、最低潮位は

沖側のポンツーンが砂に乗っかる位まで引いたそうで、

潮位差は1.5mくらいだった


以上です。


小平会長が車で移動中のため通話状況が非常に悪かったのですが、

上記内容を確認できましたので

会長に代わり取り急ぎご報告します。


シエスタ 松崎

<snip>

posted by Ala.Yacht at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fw:東北地方太平洋沖地震を受けて

東北地方太平洋沖地震を受けて

from Google Japan Blog by Google Japan


2011 年 3 月 11 日

Posted by Google Japan


東北地方太平洋沖での地震発生を受けて、Google では特設サイトを開設しました。災害に関する情報や、被害状況をリアルタイムで更新しています。


また、Google Person Finder の提供も開始しました。被災されたご家族やご友人の安否を調べられるシンプルなツールです。


被害の大きい地域にお住まいの方、被災された方のご無事を心よりお祈りいたします。

posted by Ala.Yacht at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

パーフェクトストームに隠された欺瞞

パーフェクトストーム ・・・という映画は、ご覧になったでしょうか?

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD530/


実は、実話で、

モデルがいるそうです。


が、

本人は、息巻いています。



パーフェクトストームに隠された欺瞞


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

それは、アメリカ沿岸警備隊をも巻き込んだ、捏造の物語だった―ドキュメンタリー小説『パーフェクトストーム』モデルとなった著者がアメリカ発の欺瞞を暴く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

冨澤 誠

1945年神奈川県横須賀に生まれる。

1969年(24歳)渡米。人間志願の為に絵描き道を追いかけるが15年で挫折。

その間に米国をベースにして世界 (欧州、アフリカ、中東、インド、ヒマラヤ)を22年間放浪。

最後の仕上げのメディテーションの為に1991年NYから日本へとヨットでの単独航海を試みたが20世紀最大のパーフェクトストームに呑まれてしまう。

1993年より2007年現在バンコク在住。

仕事(鮨忠&カーニバル焼肉レストラン番頭)

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

* 単行本: 251ページ

* 出版社: 東京図書出版会 (2007/10)

* ISBN-10: 4862231896

* ISBN-13: 978-4862231895

* 発売日: 2007/10



パーフェクトストームと菩薩羅号―航海記録

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

20世紀末最大の海洋暴風に小型ヨットが呑み込まれた。驚愕の4日間を描いたノンフィクション。

登録情報

* 単行本: 189ページ

* 出版社: 東京図書出版会 (2007/10)

* ISBN-10: 4862231683

* ISBN-13: 978-4862231680

* 発売日: 2007/10



2007年10月

バンコック病院で、亡くなられたそうです。


あれ、この本って、

遺族が出したのかな?

自費出版の様ですし。

posted by Ala.Yacht at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

カタマラン Catamarans For Sale

欲しい!


今迄の調査の勘では、

大洋航海には、

40フィート以上のカタマランかな。


中古で、

2000〜3000万円 ?



This year we celebrate our 20th anniversary as the leading retailer of catamarans for sale.

Since 1989 The Catamaran Company has specialized in catamaran for sales, charter, services and offers a one-stop destination for buyers, sellers, persons who desire sailing vacations, and owners.

http://www.catamarans.com/sales/


The Multihull Company

http://www.multihullcompany.com/


Used Sail Catamarans Under 40ft

http://www.2hulls.com/forsale.aspx?yacht=Sail&Hull_Configuration=Catamaran&Condition=Used&Max_Length=40


Catamaran Boats for Sale

http://justcatamarans.com/

posted by Ala.Yacht at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 Live marine information

メモです。


* Ship tracker

o Ship traffic worldwide

o Tall ship tracker

o Tall Ships Challenge? 2010

o Oceanographic research ships

o Cruise ship tracker

o Cruising yachts tracker

o Great Lakes shipping

o Find ship by name


sailing weather and tide predictions

Live marine information

* Tides and currents

o Browse by region

o Search by location name

o Tide calendars to go

o Tide stations map

* Weather observations

o Water temperature

o Air temperature

o Barometric pressure

o Wave height

o Wind direction

o Wind speed

o Station locations

o Hurricane tracking map

* Resources

o Home

o Site map and description

o Twitter updates

o NOAA weather radio maps

o AIS information

o Shipplotter maps

o Privacy policy

o Terms of use

o Contact us

http://www.sailwx.info/index.html



YOTREPS: map of cruising yachts worldwide

http://www.sailwx.info/shiptrack/yotreps.phtml

posted by Ala.Yacht at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"MARITIME MOBILE" RADIO NETS

オケラネット

毎 日  12:20〜13:00 JST

周波数 21.437MHz USB

http://www.okeranet.com/


シーガルネット 21.382MHz 07:00〜08:00

#ネットに情報は無いようだ。


The South East Asia Amateur Radio Network (SEANET) was established in 1964 on 20m (14.320 MHz plus or minus QRM).

http://www.seanet.cc/


Pacific Seafarer's Net

14.300MHz daily at 0300UTC

http://www.pacsea.org/


"MARITIME MOBILE" RADIO NETS FOR CRUISERS

Times and frequencies - SSB and Amateur Radio (Ham)

http://www.cruiser.co.za/radionet.asp


[Menu] Marine radio net information

Yacht Positions

Cruising Narratives

Radio Nets

Crewfinder

Cruising FAQ's

Sail Chat

Forum

Message Board

Books & Ebooks

Cruising WIKI

Sail Africa

Free Webpage

Sailing Newsfeed

Links



YOTREPS: map of cruising yachts worldwide

http://www.sailwx.info/shiptrack/yotreps.phtml

続きを読む
posted by Ala.Yacht at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

★★★「Pocket WiFi S」←「Pocket WiFi 」

メモです。


Pocket WiFi S (S31HW)

http://emobile.jp/products/hw/s31hw/


* 7.2Mbpsは下り最大、5.8Mbps は上り最大の通信速度です。

下り最大7.2Mbps対応エリア外の通信可能エリアでは下り最大 3.6Mbps、

上り最大5.8Mbps対応エリア外の通信可能エリアでは上り最大1.4Mbps(一部エリアでは上り最大2.0Mbps)、または 384kbpsとなります。

通信速度はベストエフォートであり、規格上の最大速度を実効速度として保証するものではありません。


・ワンタッチでWi-Fiルーター機能のオン/オフが可能

・電話もできて、Android^(TM) 2.2搭載!

・約105gの軽量コンパクトボディー


通信方式

HSPA/W-CDMA (1.7GHz/2.1GHz)、

GSM(850/900/1800/1900MHz)

http://emobile.jp/products/hw/s31hw/spec.html

eMobile独自の1.7GHzが使える

 海外で買ったS31HWは、使えないかも。


eMobile では、当たり前ですが、海外で、使えます!

ただ、

あちらでは、定額制が無いようなのが、悩み。


W-CDMAの普及度と、

GSMは、時間課金 が、悩み。



これは、

Pocket WiFi ・・・というより、

電話に(GPSもあり、GoogleMpasも見られる)WiFi Router機能がついた!


日本で、

DoCoMoのFOMA(Freedom Of Mobile multimedia Access)網を使いたいなら、

スマートフォン用SIM「talkingSIM」

http://dxvacation.com/article/157387362.html

・・・を使えば良いのかも知れない。

続きを読む
posted by Ala.Yacht at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

テザリング(tethering)

 最近は、

テザリングという言葉を良く聞く。

// tethering とは

「繋ぎ止める、縛る」を意味する英語の動詞 tether の動名詞形。


iPhone(iOS3.0) が広めた様だが、

ソフトバンクは、使わせていない様だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0


ひろ〜い心の eMobileは、昔から使える。

SIM Free な事。(海外で、使える)

・PCのModemとして使っても(テザリング tethering)、定額に収まる事。


eMobile: 「通話定額キャンペーン」

http://dxvacation.com/article/179204320.html

・・・で、そそられて、

明日にも、買いに行こう・・・と思ったが、

今の端末は、2年前の9月に買っている

ようやく、思いとどまっている(笑)


今の

Touch Diamond S21HT は、USB接続で、

WiFi機能にあこがれるのヨネ。

#Blue Toothでは、出来るかな?


そうか、

それなら、

Pocket WiFiで我慢するように! > 自分


カシオ EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G

・・・は、

買ってしまう予感!


大人のおもちゃを売っている秋葉原に近づかない様にしよう!


PS


今迄は、

試験的に、使っただけだったが、

今日、ず〜っと

Skype接続、Mailチェックに、使って見た。


LAN接続と、違いは感じない位、違和感が無い。


PS


本文の様に、

eMobileは、昔から、当たり前。

他は、多分、無理!


でも、

あぶない事をやる人はいる。


EasyTether Lite

http://www.mobile-stream.com/easytether/android.html


これを使って、


Xperia X10でテザリングをやってみる♪

http://ameblo.jp/around-35/entry-10515917976.html


posted by Ala.Yacht at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

Justin.tv ライブチャンネル

サッカー

 日本 VS 韓国

延長戦でも、土壇場で追いつかれて 2:2


PK戦にもつれ込み、

日本が勝った!

#全体的に、日本優位だった。


 PK戦で先攻の日本は本田圭、岡崎が成功したのに対し、韓国は連続失敗。日本の3人目のキッカー長友が外したものの、韓国はよもやの3連続失敗。


 日本の4人目の今野が落ち着いて決め、日本が3−0でPK戦を制した。川島は相手PKの1、2本目を止める活躍。日本は2大会ぶりの決勝進出を決めた。


決勝に進出!


有名な、

KeyHoleTVは、

1200人でも、めろめろ

http://dxvacation.com/article/116702324.html


Justin.tv ライブチャンネル

http://justin.tv/tokyo_yuta

REAL TOKYO LIFE - soccer asian cup Japan vs Korea -

http://justin.tv/tokyo_yuta/b/278245443

http://ja.justin.tv/tokyo_yuta#/w/796621184

4300人でも、実用的に、見える!


楽しませて貰った!


Watch live video from Real Tokyo Life on Justin.tv

これを見ながらのチャット画面も、楽しかった。


しかし、

その後、他を見ていると、

見られなくなり、

月額 $9.9 と出た。



PS


- soccer asian cup final Japan vs Australia -

http://www.justin.tv/tokyo_yuta/b/278506902

posted by Ala.Yacht at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

「ハイブリッドGPS」by Camara

メモです!

これ、ほすぃ〜!


広域地図 で、どの位、使えるものか?

#東南アジアの辺地。


カシオ EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G


「ハイブリッドGPS」

http://casio.jp/dc/products/ex_h20g/hgps/

http://support.casio.jp/pdf/001/EXH20G_FB_110114_J.pdf

世界地図を表示

世界地図データ※1を内蔵し、主要154都市※2は最大約2700分の1縮尺まで詳細に表示できます。

約1万件の景勝地画像と約100万件の景勝地名を内蔵


カメラに景勝地画像と景勝地名のデータを内蔵※1。撮影時にカメラが表示※2する周辺の候補地名を選択しておくと、再生時に撮影画像と共に地名も表示。地名は写真に直接焼きこむ※3こともできます。


詳細地図を収録する都市

詳細地図1:約3万5000分の1〜2700分の1※  詳細地図2:約54万分の1〜14万分の1※  広域地図:約1100万分の1〜270万分の1※ 

※縮尺率は緯度によって異なります。記載の縮尺は、緯度30〜40度の場合。


世界初※、ハイブリッドGPSシステム

地図表示

電源オフでも自動で位置測位ができる

モーションセンサーの働きにより、電源オフで持ち歩いても10分に1度はGPS情報を取得し、

置きっぱなしなど持ち歩かずに使っていないときは、GPS取得を行わないため、省電力化を図りながらも、スピーディーな位置測位を実現しています。

屋内でも位置測位ができる

GPS情報を取得できない屋内に入ると、モーションセンサーが移動位置解析を行って移動軌跡を記録。屋外に出るとGPS測位を行い、屋内移動軌跡をより精度の高いものに補正します。


無線LANカードEye-Fi対応

無線LANを使って画像をパソコンやサイトにアップロードできます。


PS


CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G

http://tshimizu.cocolog-nifty.com/good_job/2010/11/ex-h20g.html

・・・に詳しい使用リポートがある。

GPSデータ・ログをEX-H20Gへ装着しているSDメモリカードへ、

KMLフォーマットで書き出しが可能になったのだ。

この機能によって、

EX-H20GのGPSログ・データをGoogle MapsやGoogle Earthで表示可能


GPS受信機と電子コンパスを内蔵した

CASIO EX-H20G vs. SONY DSC-HX5V

http://tshimizu.cocolog-nifty.com/good_job/2010/12/ex-h20g-dsc-hx5.html

posted by Ala.Yacht at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

10万円の AIS(Automatic Identification System):船舶自動識別装置

★★★ AIS(Automatic Identification System):船舶自動識別装置

http://moroiso.info/article/142596456.html

・・・のコメントに、宣伝!があった。

新高丸と申します。

AISの検索で、ここにたどりつきました。

だれもが開設可能になったAIS

安全航海には、有効です。


Webをお暇なとき見てやって下さい。

http://moroiso.info/article/142596456.html#comment


まあ、

有益そうな情報だから、引用。



http://www.e-mas.co.jp/ais/

有限会社 ラミレーテ        

提携 West Marine

Class B AIS 国内最安 ¥98,000

GPSアンテナ標準装備

免許取得対象機器(技術適合基準取得)


 弊社では、マリンユーザーにはおなじみのWestMarine社と

  AIS-1000の国内販売の提携を結びました。

 しかしながらこのAIS-1000は、

そのままでは国内法(電波法及び関連諸規則)の関係上、

大きな費用負担となる業者の検査が必要になります。          

そこで弊社は、

WestMarine社及び同社を通じて本機の製造メーカーの協力により、

財団法人テレコムエンジニアリングセンターの

技術適合基準の検査を受検し、適合証明の取得に成功しました。

これにより、無線局免許手続きが簡易となる

(書類審査のみ)技術適合番号による免許申請が可能となります。


http://www.e-mas.co.jp/ais/AIS-1000.htm

AIS-1000は、本体・GPSアンテナ・データケーブルで構成されます。        

  本体は、AISのチャンネル(VHF)で飛びかう他船の位置・針路・速力その他の

  電波を受信して、それをデータのに変換して、外部機器に受け渡します。


読みきっていないのかも知れないが、

接続ケーブル    1本

・・・が付属しているらしいが、

今時、

シリアル・ポートがあるPCなんて、珍しい。


実際は、USB−シリアル・ポート 変換ケーブル

・・・を使うだろう。


実際に動いている変換ケーブルを

この変換ケーブルでは実績がある

・・・の記載が欲しい。


Q AIS-100には、どんなアンテナがいるのですか?

A AIS-1000には、付属のGPSアンテナの他には、

VHFのアンテナが必要です。

標準的な3dB(gain)のアンテナであれば、問題ありません。

(但しマリン用のものをお勧めします。オプション参照)

・・・が必要だから、注意!

http://www.e-mas.co.jp/ais/aq.htm


調べれば判ることだけれど、

VHFのアンテナは、何メガ用か、記載があると親切。


156.8±3.5MHz

オプション

http://www.e-mas.co.jp/ais/Option2.htm

・・・で、判った!


国際VHFのアンテナとの共用に、

アンテナスプリッタ が 必要


こういう器械は、

外国に行っての使用は、

免許状、どうなのだろう ?


*** 情報の提供だけで、

この購入、使用について、私には、一切の責任がないことを明記します。

自己責任で、お願いします。

posted by Ala.Yacht at 17:42| Comment(4) | TrackBack(3) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。