ログイン状態

2013年04月14日

サブ・バッテリーと ソーラーシステム

・・・で、自立電化システムが欲しい。


 ヨットでは、あまり電気を使わない様にしている。

災害セット?!

http://dxvacation.com/article/190736155.html

充電が必要なら、エンジンをかければ済む。


ヨットは、

ある程度大きいから、容積があり、

海の上に居るから、冬でも水温は13〜15度位?あるから、そうは冷え込まない。

実際には、週末に乗るだけだし。


 しかし、

車旅(キャンパー)を考えると、長期の備えが必要。


・走行中以外、エンジンが使えないらしい。

・防犯上、開けっ放しで寝れないらしい。


停車中の電気は、


1)

電子レンジ

ルームエアコン

ヘアドライヤー

電気ポット

炊飯器

電気毛布

・・・の用向きがあるらしい。

私は、電子レンジが使えれば良い。


おっと〜!

無線機がある!

2)

スマフォ、ノートパソコン、デジカメ ・・・の充電

・・・擬似正弦波(大電力用)で駄目なら、

正弦波(小電力用)の物と、

2種のDC-ACインバータを備えれば良い。


そこで、停車中の電気を考える。


電源は、

・主バッテリー

太陽電池(ルーフ)145W 8.1A ?

 +ソーラーパネルコントローラ

・商用電源(オートキャンプ場)


ソーラーパネルコントローラ

MPPT:

Maximum Power Point Tracking

太陽光発電の仕組み > 太陽光発電システム > 充放電コントローラー > MPPT方式

http://www.solartech.jp/


太陽光発電で使用するソーラーパネルに搭載されている、出力を最大化できる最適な電流×電圧の値(最大電力点あるいは最適動作点)を自動で求めることができる制御装置のことである。

http://www.sophia-it.com/content/MPPT


負荷側は、

・(アイソレーター)

・ディープサイクルバッテリーに対応した充電器

 ニューエラー(New-Era) サブバッテリーチャージャー SBC-001A

 http://www.kai-you.com/sub-batterycharger.htm

ディープサイクルバッテリー(115AH X2)(20時間率?)

 *同一ロットの物

DC-ACインバータ: (1500W)

http://www.kai-you.com/inverter.htm

サイン波(正弦波)インバータ

or

疑似サイン波(正弦波)インバータ

*精密な波形を必要とする機器(マイコン制御の電化製品、計測器、医療機器など)は、正弦波タイプ


一酸化炭素警報器 センサー

・・・も、必須。



PS


Auto Camper 2012年 6月号

ソーラーシステムの 基礎知識


Auto Camper 2012年 7月号

夏の キャンピングカー

 快適化大作戦



PS


車中泊・サブバッテリーシステム 入門

http://sub-battery.com/

・・・こんなSiteが。

posted by Ala.Yacht at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。