ログイン状態

2011年05月01日

29MHz リピーター

オケラネットでは、

小笠原で、聞けない電波は、

補助局(四国とか)が、中継します。


電波状況のよい時は、よいのですが、

4月28日は、まったく駄目でした。


使用している電波は、

電離層の反射を利用しているので、

近くどおしは、入射角が鋭すぎて、

電離層を突き破って、宇宙のかなたに消えてしまいます


その為に、遠くには届くのに、

近くには届かない・・・という事が起こります。


Cambodiaで聞いていると、

日本の局は、全て聞こえる・・・という事が起こります。


では、そこで中継すればよい。


それを自動的に中継するのが、リピーターです。


かっては、小笠原にありましたが、

今は、

フィリピンに設置されました。


http://www.matsusaka.ne.jp/ji1fgx/110430.html

JI1FGX/DU9 29MHzDX8FAR稼動開始(2011/04/30)

DX8FARミンダナオレピーターが完成しました


暫くは試験運用となりますが、すでに何局かと交信できています


ダウンリンク 29.640MHz

アップリンク 29.540MHz

アクセストーン 88.5Hz

ダウンリンクトーン 88.5Hz


受信にもトーンスケルチがご利用いただけます


ボイスIDは10分おきに英語と日本語で流れます

今後IDの内容は変更する場合があります


IDの声はDW8BXUです

http://www.qrz.com/db/dw8bxu

posted by Ala.Yacht at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。