ログイン状態

2010年03月02日

★★ H.F. Radio On Board:Winlink 2000(PACTOR & Airmail & Radio gear)

古いメモ。

6年半前のものですが、

意外にも、変わっていない。

枯れている、実績がある・・・という事だろう。

URLは、変わっているのが多いが、原文のまま、残す。


---------- Forwarded message ----------

From: WAKAME, Nobukazu

Date: 2003/10/18

Subject: [yacht-the-deep] H.F. Radio On Board:Winlink 2000(PACTOR & Airmail & Radio gear)

To: yacht-the-deep@egroups.co.jp


皆さん、こんにちは。

諸磯/Andronの”わかめ”%仕事をしなくて良いのかよ・・・です。


http://www.hfradio.com/

| H.F. Radio On Board

| Specialists in High-Seas Communications

| MARINE SSB - HAM - SATELLITE - E-MAIL


| Want reliable communications while cruising?

| E-mail access while cruising?

| Confused with the difference between HAM and Marine SSB?

| What's the latest on Satellite Communications?

・・・ここに、全般的な解説がある。


でも、短期的には、以下の方が簡単!

サテライトフォン性能・価格比較表

http://www.everest.co.jp/sat/index.html

・・・私的には、Yacht に乗ったら、外界とは離れたいです。

(はは!単なる技術的興味で調べています)


SailMail

http://www.sailmail.com/

| SailMail

| Email Services for Yachts via Marine HF SSB Radio

・・・は、Ham じゃない方の無線機。(こちらがお薦めらしい。日本以外では)


Winlink 2000

| Email transfer, position reporting, weather and bulletin services,

| and emergency communications are now available

| to the amateur radio community by linking radio to the Internet.

http://www.winlink.org/worldmap.htm http://www.winlink.org/

http://www.winlink.org/News.htm

・・・ここで、大体の評価が判る。


いずれのSystemも、ソフトは、

Airmail Version 3.1

http://www.airmail2000.com/

http://www.siriuscyber.net/ham/

| This is the download page

| for the ham version of the Airmail 3 client program.

| Airmail 3 is an extensive revision of the Airmail radio-email program;

| this page is devoted to the ham-radio client applications.


| AirMail is a radio mail program for sending and receiving messages

| via Pactor over HF radio, either via the ham radio system

| or participating marine and commercial services.

・・・を使う様です。

http://www.winlink.org/History.htm http://www.winlink.org/node/1


ここが、中継局。

http://www.winlink.org/stations.htm

PS 2010/3/2

現在は、もっと見やすく、グルグリできる。

  http://www.winlink.org/userPositions

Maps & Reports

Recent User Position Reports

The map shows the position reports received in the past 7 days. To view reports older than this use the search field located at the bottom of the map. Scroll down to see the instruction panel.

ハムの世界で有名な KM9D

Position report feed for KM9D

Course

Speed

Location 07-36.66N / 155-09.90E QJ77NO

aboard 'Don Henry', lying to anchor, Oroluk atoll, Pohnpei State, FSM

Report received Sun, 28 Feb 2010 00:07:00 UTC

View position reports for KM9D


周波数は、ここ。

Winlink participating station (PMBO) center frequency Chart.

http://www.winlink.org/sysop/PMBO_FREQ.htm

http://www.winlink.org/Help_Info/Glossary.htm


GuideLine はここ。

http://www.winlink.org/guidelines.htm

秘密はないのよ!・・・とか。


いずれのSystemも、Modemは、

PACTOR-II

Special Communications Systems GmbH & Co. KG

(Pactorの開発元)

http://www.scs-ptc.com/pactor.html http://www.scs-ptc.com/

・・・を使うようです。


昔のTNC も、使えない訳ではない。

| You will need a radio modem (TNC) and a computer.

| On VHF AX.25 Packet is used,

| but if you are going to connect over an HF channel,

| the TNC must support either Pactor I or (preferably) Pactor II.

| A number of inexpensive Pactor I capable TNCs

| such as the Kantronics KAM+ and KAM-98, KAM XL, AEA/Timewave PK-232,

| and the MFJ 1276 or 1278B are supported by Airmail.

http://www.winlink.org/instructions.htm


Mailの送り方も、上記で触れられている。


Winlink 2000のSiteを見れば、皆様から、ここで、

又は、私信で尋ねられた疑問の多くは解決出来ると思います。


American Radio Relay League (ARRL)

・・・が出来たのが、Americaの東海岸と西海岸を結ぶ為に出来た様に、

(昔は、技術、周波数により、直接届かなかった)

技術が進歩しても、電波伝搬的に届かない場所間を正に、

Radio Relay 出来る様になった訳です。


PS


Airmail's Weather Fax Companion

http://www.siriuscyber.net/wxfax/


PS


APRS

Automatic Position Reporting System

http://www.ew.usna.edu/~bruninga/index.html


PS


***************!!!**************

航空・気象・海上 データ 通信表示ソフト

http://moroiso.info/article/142734400.html

・・・で触れている様に、


ここは、

PACTOR を売る為もあって、TNCを必要とするが、


最近のソフトは、

受信機と、パソコンがあれば、使えます。

昔のModemの機能は、

サウンド・ボードでの、ソフトウェアに拠る信号処理に変わっています。


代替のものがある様に、思う。

posted by Ala.Yacht at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 長距離航海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。