ログイン状態

2015年09月23日

保田ー富浦 巡航(ヨット用ソフトの まとめ)

諸磯ー保田ー富浦ー諸磯 を巡った。

今回使用の、ヨット用ソフトの まとめ


天気、風の予報は、

WindGURU

Windfinder

PocketGrib Lite

・・・等を使う。

* GRidded Information in Binary (GRIB) files


* WindGURU と Windguru は、違う!(アイコンが同じ)

  元データは同じで、見せ方が違う。

WindGURU11(アイコンは、WindGURU)

Worldwide advanced local weather forecast from WindGURU.com.

Better local forecast than your national forecast!

Windguru

The official simple app to access wind and weather forecasts

from www.windguru.cz.


港、泊地の情報は、

泊地情報(残念ながら、保田、富浦は、無い)

プレジャーボート・小型船用港湾案内 (Sガイド)(電子情報になった)

CMAP(Plan2Nav)乃至は Navionics

・・・今回は、以下を用いた。


CMAP(Plan2Nav で、港の情報、コースを決める。

もちろん、航海中も使用。

* 複数のAndroidデバイスの導入に対応


諸磯ー保田

諸磯ー富浦 

・・・の経験はあるが、

保田ー富浦間は、充分な注意を払わないと、(最短距離では危険)

暗岩が一杯ある!


自己満足だが、mAIS をONにする。


FindShip 2.0 で他船を警戒

* 自船Andronが見える


入港後、もやい作業をする(一人乗り+α)

・ミジップから、まず1本、もやいを取る(舳先、艫からの風が強い場合、省く)

・その後、舳先、艫から(風上から)もやいを取り

・スプリングラインを決める。

・ロープが岸壁と擦れるなら、擦れ止め

* 富浦は、外来艇禁止で、融通していただいたが、あっち行け、こっち行けで、

  3回、もやい作業で、疲れたヨ(練習にはなった!)


潮汐なび FREE で潮汐を確認!


PS


今回初めての初心者と、二人。

・航海中、舵取りの指導(作業中の舵取りでも助かった)

ロープの巻き方、結び方(まとめ)(せめて、ツーハーフヒッチだけでも)

* 一人と二人では、雲泥の差!


・ジブセールは、 ファーリング

・メインセールは、スタックパック

・オートパイロットは、故障中(笑)


# 22日、保田での出港作業中に、つまずいて、右手中指を突き指する!


PS


保田は、1泊 2000円(自己申告)

 食事  ばんや本館栄丸

 買い物 おどやスーパーセンター

富浦は、外来艇 不可(今回は、特別許可)

 食事  おさかな倶楽部(目前だが満員)

     道の駅とみうら枇杷倶楽部(徒歩20分)(5時まで)

 買い物 道の駅とみうら枇杷倶楽部(徒歩20分)(6時まで)

     わくわく広場 富浦店 道の駅とみうら枇杷倶楽部の前


PS


スマフォ、Tabletは、

Nexus 5(32 GB、ホワイト)

Nexus 7 (2013) LTE


予備バッテリー

モバイル・バッテリー他

モバイルバッテリー(ジャンプスターター付き)


船内での充電は、

トリプルUSBポート搭載

 シガーソケットカーチャージャー

・・・を使っている。


MVNOで、Docomoの電波を拾っている。

音声通話パック for BIC SIM


Nexus5からテザリング(tethering)で使っているが、

CMAP(Plan2Nav は、On Lineの必要がない。


posted by Ala.Yacht at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

浮遊ロープ存在(諸磯埼沖)

【緊急情報】

浮遊ロープ存在(諸磯埼沖)

発表日時 2015年09月12日 16:00 発表部署 第三管区海上保安本部

対象海域 相模湾、諸磯埼沖

対象期間

備考

内容

相模湾、諸磯埼沖において、浮遊ロープが存在します。

位置は、次の4点付近です。

(1)北緯35度09分36.61秒 東経139度36分11.27秒

(2)北緯35度09分37.80秒 東経139度35分48.37秒

(3)北緯35度09分48.82秒 東経139度35分51.47秒

(4)北緯35度09分41.65秒 東経139度36分12.71秒


http://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/kinkyu/0300_20150912155109038_WE_111_EME.html


わかり易く、地図上にプロットしてみました。


(1)北緯35度09分36.61秒 東経139度36分11.27秒

(2)北緯35度09分37.80秒 東経139度35分48.37秒

(3)北緯35度09分48.82秒 東経139度35分51.47秒

(4)北緯35度09分41.65秒 東経139度36分12.71秒

・・・は、

http://maps.gsi.go.jp/ 地理院地図(電子国土Web)

・・・で、以下の表記に 変換した。


(1)35.160169/139.603131

(2)35.160500/139.596769

(3)35.163561/139.597631

(4)35.161569/139.603531


それを、GoogleMaps上にて、

(1)N35.160169 E139.603131 ・・・の様に、Plot


# 諸磯・Andron・若命(わかめ)は、

  海上保安庁の情報に基づいて、地図上に表記した。

・海上保安庁の情報

・わかめのプロットミス

・・・が例えあっても、何の責任も待てません。

自己責任で、航行して下さい。

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zfK7t9O6EJQc.kMUQk-R2ss_8&usp=sharing


諸磯をまっすぐ出て、

浮遊ロープ 位置1 付近の

蛯島の北に到達したら、

西に向えば、

浮遊ロープ 位置2 をかわせそう(位置1を +字で示した)

地理院地図(電子国土Web)

http://maps.gsi.go.jp/#15/35.160169/139.603131

(位置1を +字で示した)


PS


地図とか住所とかから緯度経度を調べるページ

http://imakoko.didit.jp/imakoko_html/memo/map_to_latlang.php


posted by Ala.Yacht at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

ロープの巻き方、結び方(まとめ)

今まで書いた記事へのIndexです。

・前半は、ロープの巻き方(コイルの仕方)

・後半は、ロープの結び方


まあ、撚ってないロープは(同軸ケーブル、水道のホースも)

時計回りに巻いたら(ロープが撚れたら

反時計回りに巻く (ロープの撚りを戻す

・・・が結論だ。

# 日本では、8の字巻(Butterfly Coil)といわれている。

* 又は、延ばした状態で巻くか、振り分け(クライミングロープの束ね方)


例外は、

撚って作られている三ツ撚りロープは、撚りを戻す様、一方向に巻く。

(一般的には、時計回りに巻く。Z撚りの場合)


以下はその様な巻き方の紹介。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

・ロープの 巻き方(コイルの仕方)

http://dxvacation.com/article/140340353.html


・同軸ケーブルの 巻き方(コイルの仕方)

http://dxvacation.com/article/372676029.html


この(https://youtu.be/-74OEVUOKOw)Videoは、

(Over & Under) と説明しているが、

実は、8の字巻(Butterfly Coil)になっていると、わかり易く説明している。

#1:25過ぎ


・ヨットブレイドの 巻き方(コイルの仕方)

http://dxvacation.com/article/372678258.html


# 右手での、ロープの方向に注意! 左右交互に方向が変わっている。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------


結び方

縛り方の動画

http://dxvacation.com/article/118903576.html

・・・ここで紹介の 

Web講座 ロープワーク

http://www.bgf.or.jp/lesson/rope_top.html

・・・ボーラインノット(もやい結び)の紹介は現実的です。

船を留めるには、まずビットにからめて、船を受け止めなければならない。

# 俺は(知っていたが)Webで初めて、この現実解を見たヨ。


まず、ヨットをやるのに必要な、

★主(最低限)なつなげる結び方(ヒッチ)は、以下。

  # ヒッチ(ロープを杭などの物につなげる結び方を指します)

  * 動画は、http://www.bgf.or.jp/lesson/rope/

クラブヒッチ(巻き結び)

 棒や杭などにロープを結ぶ時に使用し、巻きつけるように結びます。

 結び目はクラブヒッチ(とっくり結び)と同じです。

クリートヒッチ

 クリートにロープを止める時に使用します。


★主(最低限)な節にする結び方(ノット)は、以下。

  # ノット(コブのようにロープを結んで節にする結び方を指します)

  * 動画は、http://www.bgf.or.jp/lesson/rope/

ボーラインノット(もやい結び)

 もやい綱(係留ロープ)をとる時に確実で安全な結び方です。

覚えなくてもできる! もやい結び

エイトノット(8の字結び)

 小さなリングなどに通してロープが抜けないように止めコブとして使用します。


PS


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

「リング負荷」ロープを結んでできた輪への負荷がかかるとほどけやすい

・末端処理をする

・二重8の字で結ぶ


登山を一生の趣味とするならブーリン(ボーライン)を覚えよう!

http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=400

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

「ブーリンノット」と「ボーラインノット」はドイツ語と英語の違いだけです。

「ノット」というのは「結び」という意味です。


ヨットを46年やっているが、

この様な問題は聞いたこともない。「リング負荷」

ヨットでは、この様な力の掛け方をしない為だと思う。

# 私は、端末側を長くしている。



ブーリン(ボーライン)は確かにリング負荷を与える使い方をすればすっぽ抜けてしまう


posted by Ala.Yacht at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。