ログイン状態

2013年07月16日

小型船舶・操縦免許証の有効期間 切れ!

「悲報」

小型船舶操縦免許証

有効期限切れ!


カレンダーに、

7月13日、メモしていたのは、切れる期限だった!

俺、予告だと思っていた(笑)


操縦免許証の有効期間は、5年ですが、

当該有効期間内に更新手続きを行わなかったときは、操縦免許証は失効することとなりますので、小型船舶 に船長として乗船することができません。

失効となった場合、資格の効力については、終身有効ですので、

失効再交付講習を受講し、運 輸局等に再交付申請を行って下さい。


免許証の更新・失効・再発行
免許証の更新・失効講習日程


http://www.jmra.or.jp/modules/tinyd2/index.php?id=2

失効再交付の流れ

1.JMRAへ受講申込み
当協会では、操縦免許(海技免状)の再交付に必要な失効再交付講習を行っています。
講習は予約制となっていますので、事前にお申込みください。



2.JMRAで失効再交付講習を受講
予約した講習を受講します。(身体検査も同会場で実施します。)
講習を修了した方には、失効再交付講習修了証明書等が発行されます。



3.運輸局等で再交付申請・免許証の受領
最寄の運輸局等の運 輸局等で、操縦免許証(海技免状)に失効再交付講習修了証明書等の必要書類を添え、免許証の再交付を申請します。
新しい操縦免許証が交付されます。


* 太字は、私が付けた。


インターネット受講申込み

【お申込みから免許証受領までの流れ】

1.インターネット申込みを入力・お支払い番号を受領
詳しく は>>



2.コンビニエンスストア等でお支払い
詳しく は>>



3.申し込んだ講習を受講
詳しく は>>



4.講習を受講しただけでは、免許証は更新(再交付)されません
詳しく は>>


取り敢えず、

https://www1.jmra.or.jp/apprenew/klist.asp

【更新・失効再交付講習日程】

講習日程は会場、開始時刻等を変更する場合もありますので、
あらかじめ講習地を管轄する JMRAの各地方窓口 に 電話でお問い合わせの上、
お申し込みください。

◆ 関東地区
開催日 開催地 開始時刻 会場名 講習種別
8月21日(水) 神奈川県横浜市中区 10:00 万国橋会議センター 更新と失効

・・・を申込まねば。


【国土交通省−運輸局・運輸支局リスト;免許証発行所】

関東 運輸局 郵便番号 住所 電話番号 免許申請 更新・再交付申請 免許証即日発行
本局 231-8433 横浜市中区北仲通5-57 045-211-7232


手続きに必要な書類等

書類等 備考

1.操縦免許証(海技免状)  

2.写真 サイズ 縦4.5cm×横3.5cm 1枚

(新操縦免許証用に使用)

3.申請手数料 更新・・・1,350円(収入印紙)

失効・・・1,250円(収入印紙)

※収入印紙は郵便局でお求めください。

4.小型船舶操縦士身体検査証明書 講習会場で発行いたします。

(病院で所定の用紙により事前に身体検査を受けた方は、当該身体検査証明書を提出してください。)

5.講習修了証明書 講習会場で発行いたします。

6.申請用紙等 申請用紙は、新様式の操縦免許証更新(失効は再交付)申請書 ・納付書(収入印紙貼付)の2種類です。

※申請用紙は、JMRAの窓口、講習会場、運輸局等で入手してください。

7.本籍記載の住民票 1通 (記載事項に変更があるとき、または住所の記載がない「海技免状」を手続きしようとするとき)

※操縦免許証(免状)記載事項(氏名、住所、本籍の都道府県名に変更がある場合)に変更がある場合は、

あらかじめ手続きを行う運輸局等にお問い合わせください。



PS


ドッキリした〜

JR6SCE の更新は、予告だったので、

失効は免れた!

免許 平成25年10月13日

* 1ヶ月前までに申請!

posted by Ala.Yacht at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。