ログイン状態

2013年03月21日

ヨットと 介護向け製品

メモです。


ヨットでは、水は貴重です。

#水も、燃料も、電気も。(自立型)


 お客が来ると、

一応、水道の蛇口がついているから、じゃかじゃか、水を使う。

しかし、それは、貯水タンクからの水です!


 我々は、

始めは、海水で洗い(切り替えがある)

最後だけ、真水で洗ったりします。

(近海にいる時は、補充できるから、余り気にしないで使いますがネ)


 大きなヨットで、短い期間なら、

シャワーも使えますが、

長距離航海では、節水に努めます。


ハンドシャワーがあるヨットなら、

それがウォシュレットになります(東南アジアみたいですね)


拭き取りは、艇に依っては、ビニール袋に入れ、ゴミ箱行き。

(詰まり防止)

ウォシュレット式が使えないと、以下が良いでしょう。


1)おしりふき

ハビナース トイレに流せるパッとおしりふき 72枚入



商品の説明

「ハビナーストイレに流せるパッとおしりふき72枚入」は、

おむつ替えの時にたっぷり使える、ふんわり厚手のウェットティッシュです。

トイレに流せる水解機能と、

柔らかな肌触りを実現したティッシュ(不織布)です。



体を洗うシャワーが使えない時は、以下を使うそうです。 (女性の長距離航海者の話)


2)ふくだけ簡単シャンプーナップ

ハビナース シャンプーナップ 30枚


商品の説明

「ハビナースふくだけ簡単シャンプーナップ30枚入」は、

頭皮の汚れ・フケ・かゆみを取り除き、さっぱりさわやかに整えるシャンプーウェットティッシュです。

水を使わず拭き取りも不要なので、入浴・洗髪できないときに便利にお使いいただけます。

植物エキス配合の洗浄成分が汚れやフケを取り除き、髪と地肌を健やかに保ちます。

ほのかなシトラスの香りで気分もさっぱりさわやかになります。


3)体拭き
ハビナース 清拭タオル 30枚


入浴できないときは清拭(せいしき)を

マヒがあったり、寝たきりで入浴やシャワー浴が難しい場合は、清拭で身体を清潔に保ちましょう。

清拭をすることで血行がよくなり、床ずれや細菌感染の予防にもつながります。

室温を20~24度に保ち、バスタオルをかけて露出部分を少なくして行いましょう。


PS


燃料の統一は、

災害セット?!

http://dxvacation.com/article/190736155.html

カセット・ボンベ式

ランタン

コンロ

ストーブ



ヨットも、

キャンピングカー(Motor Home)も、

同じですね。

自立型乗り物。

posted by Ala.Yacht at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 長距離航海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

海の駅と 道の駅

海の駅

http://www.umi-eki.jp/contents/list.html

・・・各々の海の駅の詳細は、評価出来る。

全国141箇所 あるらしい。


でも、

連続的な情報では、下記に譲る。

(ヨットでは、天候などにより、代替港を常に意識しなければならない)


海の駅・ネットワーク

http://www.uminoeki.org/

・・・しかし、ここも位置の情報だけで、航海には使えない!


天候悪化の場合、ここで他の港を探し出し、

上のサイトで、航海計画をたてる。


本家本元は、

海の駅 - 国土交通省海事局 (Maritime Bureau)

http://www.mlit.go.jp/maritime/senpaku/Sea_station/index.html

≪「海の駅」全国マップはこちらをクリックすると表示できます≫

・・・って、あ〜た、PDF?!

せめてGoogleで、グリグリにしてヨ!


しか〜し、

本家を含めて、全部 ペケ!

所詮、陸モン(おかもん)が作った陸の人の為のサイト


海底には、隠れた岩とかあり、

海からの入り方が判らなければ、そこにはいけない。

目標物に向かって、方位 何度で入るかの情報が必須。



全国道の駅ガイド

全国の道の駅を検索。各道の駅では、周辺の地図、レストランや温泉、宿泊施設、口コミ情報、ニュースなど配信しています。

http://www.roads.jp/

平成24年09月14日に「道の駅」が新たに09駅追加され

 全国合計996駅になります。


道の駅利用案内

 国土交通省道路局

http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station.html

posted by Ala.Yacht at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。