ログイン状態

2011年10月15日

マーベリック2

今回の「南太平洋大集合」に集合する4艇の、

最後のMaverick2 (シングルハンド:一人で乗っている))が到着した。


濱田さん"Hanmmer"




彼は、ヨットの世界では、

ヨットマンの勲章

Cape Horn(南米の最南端)を回ってきたケープホーナーである。


世界的にも、

ケープホーナーは、一目置かれる。


ケープホーンは、

吠える40度線を遮る、

南米の端、

浅くて、波が立ちやすく、

暴風雨で有名なところだ。


無線機(Icom)が使えないと言うので見たが、

SWR無限大で、?

よって、PowerはZero。

ANTは、

佐賀電子のZeppで、

もう一本のZeppも、状況は同じ。


測定器を何も持って来なかったので、原因を切り分けられない。


PS


ここへのアクセスが多いのは、以下のせいかも。

よって、引用する。


景虎

DUFOUR 325・・・より。

http://blog.goo.ne.jp/n_kagetora/e/cd549a3c3139faf9ddd2618655fa9bd6


※ショッキングな情報が入る。サモア、フィジーでミーティングした
マーベリックが御蔵島辺りで座礁したそうだ。

幸いにも濱田さんは無事だった様だが船体は放棄された様だ。ホーン岬航海した船なのに残念!!

http://yui.at/diary2/scr3_diarys.cgi?action=article&year=2012&month=2&day=16&cat=4621mikura


今日のみくらしま桟橋

〜桟橋日記〜

そういえば昨日、南郷沖で釣りをしていた三宅島の漁船から電話があり

「南郷あたりでヨットが座礁している!人もいるようだ!!」との連絡が。


ビックリして駐在所や役場に連絡。


八丈から単身ヨットで北上していた方が、南風にあおられ13日の未明に座礁していたようです。

幸い命に別状は無いとのことでしたが、衰弱されていて歩ける状態ではなく、

あと1日発見が遅れていたら危なかったと聞きました。

海上保安庁のヘリコプターで都内の病院へ直行したようです。

無事だったようなので、掲載しまーす。

2012年2月16日(木) No.1181


PS


私は、42年?前、

一人で、深夜、御蔵島を回航した。

(ヨットを独学で始めて、14ヶ月目)

御蔵島のブランケットで、風がなく、時間がかかってしまった。

岸ぎりぎりを通ったが、深夜のこと、何も見えなかった。

そのころ、加藤登紀子さんの「帰りたい、帰れない」という歌がはやっていた。


その後、三宅島を出て、36時間後、

大島の岡田港に、着いた。


とても小さな5mJOGという艇でした。

posted by Ala.Yacht at 09:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

Seagull

14日

午後4:30頃に、

SeaGullが(隣の港から)入港。


JK8LCV/MM 浦瀧さん


この時は、

栗林夫妻が乗っていた?


フィジー大集合に出席の後、

一人で、マーシャルを目指す。


帆の修理などで、

再度、Vuda Point Marinaに向かい、

11月 1日に、出港した様だ。

posted by Ala.Yacht at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子海図

メモ


Harmony6 では、

MaxSeaを使っているが、

#これは、素晴らしい。

 紙の海図は、使えない・・・と言っている。

http://www.maxsea-shop.eu/


Navionics (on Android) は、1000円で、実用的らしい。

iPhone

iPad 用もある。

http://www.navionics.com/MobileMarineFeatures.asp?MobileType=Android


景虎では、

ブルーマックス電子チャートナビゲーション

・・・を使ったらしい。

http://blog.goo.ne.jp/n_kagetora/e/33839087c765ae1e11c9afc01fd8e7f2

posted by Ala.Yacht at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わった上架法(フィジー)

前回(2000年)来た時に、

穴を掘って置くと、聞いてはいたが、

実際に見たのは初めてだ。




posted by Ala.Yacht at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィジーに 着いた!

フィジー(Fiji)に着いて、

Imigrationが時間がかかり、

出るのに、40分以上かかった。


どうも、

台湾の漁師で引っかかっている様だ。

帰りの航空券を持っていないのかな?


私は、

滞在先のHotelを聞かれたが、

Sailing Vassel Harmony 6 で、大丈夫だった。


あてと、ふんどしは外れやすい!・・・って、いうけど

出迎えとは、あえなかった。


まずは、お金を作らねば。


地球の歩き方で、

バックパッカーは、1日FJ$40の予算位だと出ていたので、

取り敢えずは、Hotel代は要らないので、

ANZのATMで、FJ$300 を引き出す。

手数料 FJ$9 !


次に、Free Map を探す。

Fiji Islands

VISITOR MAP

http://www.jasons.com/

for more info.

http://www.FijiMe.com/


仕事を抱えているので、

SIM Cardを買う。

http://www.vodafone.com.fj/


空港内に、Vodafoneの店で、

SIM Card Free の宣伝を見て、購入するが、

+679-9039973

Top Upは、最小 FJ$25 なので、

使わない人は、もったいないかも。

#後日聞いたら、

 SIM Cardは、FJ$3.5 だったそうだ。



早速、日本のお友達にかけたが、F$0.4?きりかかっていない。

1分 $0.41

# 131 でDialして確認する。


空港から、Denarau Port迄、メーターは、FJ$10位だったが、

協定で、FJ$25だと、印刷物を見せられる。

そこには、2008年から・・・の文が見えたので、

メーターが取り替えてないのかと思って払った。

真相は闇の中。

#他の人は、FJ$30だったそうだ。

#地球の歩き方によると、協定料金らしい。



桟橋に着いて、探していると、

(A20から、C27に移動していた)

Harmony6の、杉原さん達がBeerを飲みながら、待っていてくれた。

同乗する山下さんもいた。

#景虎に同乗する 高倉さんも、同じ便だったらしい。

Hard Rock Cafe

http://www.HardRock.com/

http://www.JacksFiji.com/


空港で、見かけたけれど、女性と一緒だったから、

違う人だと思ったそうだ。

女性となんていませんからネ。

#写真を確認したら、空港内で、山下さんが写っていた!



隣に、影虎



午後4:30頃に、

SeaGullが(隣の港から)入港。



この巨大船(157フィート)の手前に入る。

Spreaderが5段ある!



Port Denarau

http://g.co/maps/yn93w

http://g.co/maps/s6225


午後6時に、前夜祭で、

DownTownに、3艇で飲みに行く。

大黒屋

http://www.DaikokuFiji.com/

日本にいるみたい!

私は、寿司を食べる(笑)



posted by Ala.Yacht at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

フィジーに 向かう

9:30頃

自宅を出て、成田に向かう。

品川乗換え(10:34、10:46)

成田着:12:12


無線が出来ないので、荷物が少なく、

スーツケースが 8Kg

バックパックが 7Kg

楽なもんだ。


空港で、

フィジーは、今迄行った国にはない

O型のコンセントなので、

O型ーA型 変換プラグを買う。


出発: 13:55 Tokyo, 日本 - Narita, 国際線ターミナル 1

到着: 16:20 Seoul, 韓国 - Incheon International

フライト番号: Korean Air KE704


乗継ぎ時間 = 3:05.


出発: 19:25 Seoul, 韓国 - Incheon International

到着: 08:35 +1 日 Nadi, フィジー - Nadi International

フライト番号: Korean Air KE137


予定通り、

成田をたち、

機内では、隣の女性と会話を楽しみつつ、

Incheonに着いた。


Fiji行きの機内は、

スカイブルーのシャツを着た人たちが一杯。


背中には、フィジーラグビーチームと書いてあったのを信じたが、

話した人から聞くと、

フィジーの軍隊(任地アフリカに1年いた)だそうで、

55名。

別便で、更に55名。


途中、

マスケット・コーヴ(マロロライライ島)が見えた。

ヨットが20杯位見えたが、

そこにいたるリーフを見ると、

自分で行くとなると、緊張の連続でしょうネ。


彼らは、

1年ぶりの帰国で、着陸の瞬間、拍手が沸き起こった。

posted by Ala.Yacht at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

フィジーへ ヨットに乗りに行く!

この時期は、

毎年、Palauで、

Oceania Contest か、

World Wide Contest に、出ているが、(3年、行っていた)

昼間のNoiseが酷くて、気持ちがすすまなかった。


一方、

ヨットで、フィジー大集合2011(Fiji Meeting 2011)があったりして、

そそられた!

http://www.wavewind.com/fiji_meeting/FM2011/puroguramu.html

@デナラウ マリーナ (Denarau Marina)



計画は、していたが、

http://dxvacation.com/article/227263009.html

今日、航空券を手配した。

あと、1週間後だ!

ギリギリ君の父!


次回の無線の為の調査の時間はあるかな?

今回は、人の艇に乗せてもらうが、

自分で航海するシミュレーションも出来たら良いナ(時間が・・・)

仕事も、うまくやりくり出来るかな。


復路1年オープンなので、ゆっくりして来たいが。

(オープンは、2万円高いが)

13万円。


大韓航空

http://www.koreanair.com/index_jp_jpn.jsp

Book Online l Advance Seat Selection l Web Check-In

・・・の、

Book Online で、予約


2011年10月13日木曜日

出発: 13:55 Tokyo, 日本 - Narita, 国際線ターミナル 1

到着: 16:20 Seoul, 韓国 - Incheon International

フライト番号: Korean Air KE704

使用予定機材: Boeing 777-300


出発: 19:25 Seoul, 韓国 - Incheon International

到着: 08:35 +1 日 Nadi, フィジー - Nadi International

フライト番号: Korean Air KE137

使用予定機材: Airbus Industrie A330-200


2011年10月28日金曜日

出発: 09:55 Nadi, フィジー - Nadi International

到着: 17:35 Seoul, 韓国 - Incheon International

フライト番号: Korean Air KE138

使用予定機材: Airbus Industrie A330-200


出発: 18:35 Seoul, 韓国 - Incheon International

到着: 20:55 Tokyo, 日本 - Narita, 国際線ターミナル 1

フライト番号: Korean Air KE705

使用予定機材: Boeing 747-400


乗るであろう飛行機の 情報

http://dxvacation.com/article/125806349.html

http://www.seatguru.com/

・・・ここで、

便名から、シートの位置が判る。

窓際が好みだが、

翼の上じゃあ、意味が無いヨネ。


Advance Seat Selection から、

全席を予約した。


2011年10月13日木曜日

出発: 13:55 Tokyo, 日本 - Narita, 国際線ターミナル 1

到着: 16:20 Seoul, 韓国 - Incheon International

・・・は、

後列の、2列席は、埋まっていたが、

残りの便は、全て、

2列席の、窓際が取れた!


出発間際に、

Web Check-In をしよう!

続きを読む
posted by Ala.Yacht at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。